いとうせいこう&TINNIE PUNX / 建設的(1986,Japan)

僕がインクスティック芝浦ファクトリーで「東京ソイソース vol.4」を見たのが19歳の時(1988年)。じゃがたらMUTE BEATが目当てだった。

その時は、いとうせいこうタイニー・パンクスはもう出ていなかったけど、バンドとバンドの間にDJが入っていたのは覚えている(誰だったか記憶がないが)。あれが日本のクラブ・カルチャーの夜明けだったのか。

建設的(紙)

建設的(紙)

 

 ↓その頃のことをラップしています。

最近は、いとうせいこうが日本のヒップホップのパイオニアだと知らない人も多いようですね。

 ↓ この対談面白いのだけど、いとうさんが吠えすぎでちょっとうざい(笑)

  

いとうせいこう / Mess/Age(1989)

http://matatabido.hatenablog.com/entry/2015/05/25/005215

広告を非表示にする